スポンサードリンク

沢尻会とは

 これまで、沢尻会のボスこと沢尻エリカには数々の“武勇伝”を耳にする。

 インタビューの時、気に入らない質問をされると「何が聞きたいわけ?」とか「前にも答えたんで、同じことを書いておいてください」などと突っぱねるのは当たり前のようだ。
 
 また、沢尻エリカは、隠し子が発覚した山田孝之を公の場で「認知君」と呼んでいる(ただ、親しみを込め冗談でいってるのかもしれないが...)。

 これも結構知れ渡った話だが、映画「パッチギ!」のオーディションで井筒和幸監督に対し「日本の映画はつまらない。日本の映画を変えたい」と言い放ったと。

 そんな沢尻エリカがボスとして君臨するのが「沢尻会」です。
 メンバーは「沢尻会」のボスが中退した日出学園高校出身者が多く、香椎由宇、上野樹里や中川翔子のようだ 。若槻千夏や秋本未莉もいると言うウワサもある。

 メンバーは、「沢尻会」のボスのことを「エリカ様」と呼ばなければいけない掟もあるらしい。「沢尻会」では、ボスの生き方を指導し、清純派女優をやり玉に挙げることもあるようだ。
 「沢尻会」のボスは、年上の若槻千夏や中川翔子に対しても、構わず仕切っているようだ。

 「沢尻会」の目的は演技の勉強や単なる飲み会と言うウワサもある。「沢尻会」のこれらのことは、どこまで正確な情報かわからないが、中川翔子と秋本未莉のブログにも「沢尻会」が登場してたことから、その存在は確かなようだ(彼女らのブログには、現在「沢尻会」の投稿記事は削除されている)。


 更に、長澤まさみは「沢尻会」には入会できないウワサも出ているから笑える。
 何にせよ、話題性としては「沢尻会」の情報はおもしろく、今後「沢尻会」のウワサ話がどう発展していくか楽しみ!